出逢いはネットのゆう&きぃ☆ 漢なゆうと乙女なきぃが綴るよもやま話♪♪ 最近はきぃのラグマス(ラグナロクマスターズ)のプレイ日記がメインです。殴りプリで遊んでます。 本家ROを知らない初心者なので、内容も初心者向けになっています。

2018年1月から中国版ラグマスを遊び始め、11月にSEA版に移行し、そして2019年6月から日本版へ٩(´ᗜ`*)و
待ちに待ってた日本語で遊べて幸せです(/ω\)

よく参照されてる記事はこちら
20191115_02top.jpg
20190603_cook_02a.jpg
[ラグマス情報まとめ]プレイ日記ブログだけど[ぷち情報サイト]作りました


よく確認させていただいてるおすすめの外部サイト
monster_01a.jpg 20190919_update_02a.jpg

ご飯作る大変さ。 @きぃ

 0
朝、昼(ゆうのお弁当)、晩…と、オレとゆうの3食分のご飯を作っているわけなんですが、作るようになってからほぼ1ヶ月経ちました。1ヶ月も経つと自分の中の料理に対するいろんなことがなんとなくではあるけれど理解できてきます。
いくつか感じることがあるので書いていきますね。
   まず料理の味について。
野菜、お肉、お魚などをバランスよく取れるように買い物して毎日作ってるわけなんですが、いざ作ろうとすると料理の知識が無いので結局野菜炒め風なものになってしまいます。
もちろんそれでも一応問題は無いとは思うのだけど、困るのは味付け。単調過ぎる味になってしまうのはどうしても変えられない。というより、他に何を入れればいいのか分からない。
ゆうに(食べてるときに)「途中で飽きちゃうかも」と言われ、本気でどうにかしたいとは考えてるものの、改善策が見つからない。
 
ゆう曰く、
「きぃさんはまだ料理を始めたばかりだから調味料の味を知り尽くしてないだけなの。例えば塩だけつかったもの、塩コショウをつかったもの、鶏がらスープの素をつかったもの。それら1つ1つの味を知らないといけない。それらが分かったら次は組み合わせ。これとこれを組み合わせたらこんな味になるんだなって理解していくの。そのうち料理中に、あれ足したらいい感じになりそうって思うと思うから。きぃさんはまだ経験がないから仕方ないよ。大丈夫だから。ね?」
 
と、これ以上ないほどに優しく分かりやすく教えてくれた(;;
 
…が、オレとしても疲れてるゆうのためにおいしくない料理を作りたくは無い。先日、出来上がりのものを買って食べたときはすごいショックだった。
東京にいたときは普通にスーパーの半額の出来上がりのものを食べていたけど、ここまでおいしくしないとダメだろうなってしみじみ感じてしまった。
 
でも成長してる部分もある。
以前は包丁を使う料理は面倒だったけど、今は包丁を使うのは特に面倒に感じない。スーパーに置いてある無料のレシピメモを見るのも楽しい。昼間やってる料理の番組を見て「あーこういう風に調理するんだ…」と勉強したりもする。
料理はなかなか奥が深い。
 
とりあえず勉強と経験、それしかないんだろう。
 
今日はゆうの1週間のお仕事が終わりなのでお疲れさまってことでクリームシチューを作ってみた。クリームシチューはゆうの好きな料理だからおいしく食べてくれるかも。どんな反応してくれるだろうか楽しみです。
 
最近読まれている記事はこちら


0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply