出逢いはネットのゆう&きぃ☆ 漢なゆうと乙女なきぃが綴るよもやま話♪♪ 最近はきぃのラグマス(ラグナロクマスターズ)のプレイ日記がメインです。殴りプリで遊んでます。 本家ROを知らない初心者なので、内容も初心者向けになっています。

2018年1月から中国版ラグマスを遊び始め、11月にSEA版に移行し、そして2019年6月から日本版へ٩(´ᗜ`*)و
待ちに待ってた日本語で遊べて幸せです(/ω\)

▽ショートカットリンク(画像をタップ)
20200922_03d.jpg
20200922_02b.jpg
20200922_04c.jpg
20200726_pet1a.jpg20200814_02f.jpg20200814_04d.jpg
monster_01a.jpg

ラグマス関連の新着記事一覧(外部サイト)

【ラグマス】SEA版のEP5.0 [Midnight Party] のパッチノートと、ニブルヘイムへの行き方。 @きぃ

 0
カテゴリー: Ragnarok MASTERS(ラグマス)
20200107_12.jpg
 
SEA版のEP5.0パッチノートを確認してみました。
 
 
 
 
 
 
[追記]
2020.2.1:ラグマス公式(リンク)にて新マップ情報が公開されました。
以下で紹介してる英語のニブルヘイム関連マップに日本語名を追記しました。

 
 
 
 
公式Twitterにて2月頃新年最初のアップデートを行うというお知らせが出てました。
 
使われてる画像は新職業なのでEP5.0ニブルヘイムですね。
 
現時点(1/8)ではEP5.0を実装するとは書かれていませんが、いずれ実装されますし整理することにしました。
 
 
 
なお、中国版の方のEP5.0情報については以前書いてましたが、内容を省略してました。
 

【Ragnarok MASTERS (ラグマス) 】日本版の予習に Episode 5.0 [黒色派対] の内容を確認。 @きぃ

 中国版の EP5.0 [黒色派対]情報を確認。     日本版ラグナロクM、「ラグナロクマスターズ」の情報を見てて気になったことが1つ。 寄り道が楽しすぎる「ラグナロク マスターズ」を先行プレイ。ペットあり,料理あり,冒険手帳もありの“やりこみ要素の塊”だ ガンホーは,スマホ向け新作タイトル「ラグナロクマスターズ」を,2019年内に配信する。PC向けオンラインMMORPG「ラグナロクオンライン」の世界観を継承した本作を...

今回は改めてちゃんと書いてみます。
 
 
 
書くにあたって、今まで何度も助けていただいたぐーぐる先生にまたお知恵をお借りしました。
   
ぐーぐる先生、今回もまた翻訳ありがとうございます(*ノωノ)
 
 
 
↓原文はこちら。
外部サイト: Ragnarok M: Eternal Love(Facebook) より。
 
よく分からない翻訳はそのままにしてます。間違ってたらすみません。


Ragnarok M SEA版 EP5.0「Midnight Party」パッチノート
 
新しいコンテンツ
・Baseレベルの上限120。メンターになるためのレベル要件はLv90。
・新しい大都市–死者の街ニブルヘイム
新しい職業:セージ、バード、ダンサー
レヴナントボスとワールドボスの追加
 
・すべての主要な町は同じチャンネルを共有
・プレイヤーは異なるチャンネル間でパーティー申請可能
・キングポリンの新しいカードクラフトレシピ
カードダンジョンの新しい難易度
・「バッグ」パネルにお気に入りアイテムを追加
 
・ギルドの祈りのリセット機能
装備のグレードアップステージの追加
・執事システムとパネルのリメイク
 
チャージ
・EPプレミアムカードのアイテムが「Greedy Chest」で利用可能になりました
・Big CatクレジットカードUIの最適化
 
システム最適化
・バフパネルディスプレイの最適化
・アース神の石碑の最適化、新しいビルドカスタマイズ機能
・ペットのスキンはすべて同じペットで利用可能
・自動スキルパネルの最適化
・高フレームレート設定が利用可能になりました
・冒険手帳パネルの最適化
・「シェフのイーグルアイ」は不要になりました
・プロンテラ西門エリアを最適化し、新しいコンテンツを追加
・メールパネルの最適化
 
新機能
・新しいペットとペットスキンを追加しました
・ペットの装飾をランダムに生成するようになりました
・ニブルヘイムの製作可能な装備の実装

・天気機能の実装
・特定のギルドビルの最大レベルが高い
・ビッグキャットUFOイベントはプロンテラ西門ゲートに移動され、イベント時間は残ります
・新しいプロンテラおよび複数の対話機能

ゲームバランス
・錬金術師は、ダメージを与えるのが得意な、新しいホムンクルス「エレナー」を保有。
・複数のスキルのバランス調整
注:6v6コンペティション&モンスターラボラトリーは、メンテナンス後は利用できません



改めて見て思いましたが、ほとんど既に実装されてる気がします(´・ᴗ・`;)
大きな変更点で個人的に気になるのは赤字のところです。
 
そういえばパッチノートにペット合成に関する記載がなさそうなんですけど…なぜかな(´・ᴗ・`;)
 
 
 
 
 
 
中国版でEP5.0が実装されたとき、arumiはニブルヘイムへの行き方が分かりませんでした。
更新内容を翻訳して読むっていう手段に気付かなくて(/ω\)
マップを走り回った記憶があります。笑 そして結局見つけられなかったです…。
 
ラグマスで実装されてからのお楽しみにしようか迷いましたが、
せっかくなので予習してみました(๑•̀ㅂ•́)و✧
 
 
 
ニブルヘイムエリアへの入り口モロクの南側にあるワープ。
 
20200107_01.jpg
 
これは中国版で入り口が見つけられなかったのも仕方ないかも。笑 分かりづらい(*ノωノ)
 
 
 
着いたのはファロス燈台(Lester Lighthouse)マップ。
 
20200107_02.jpg
 
左にあるワープに進むと…
 
 
 
マップが解放されます。
 
20200107_04.jpg
 
モロクからかなり離れてます∑(゚Д゚; )
 
 
 
ちなみにさらに西、
 
20200107_03.jpg
 
赤枠のところにもいずれ街がリリースされます。
 
現時点のSEA版にはアイコンさえ表示されてないですが、ラグマスには街の表示があるんですよね…(´―`*)
 
ラグマスの運営さん、準備されてるならEP6.0も実装いただいて大丈夫ですよ~。笑
 
 
 
 
 
話を戻しますー。
 
20200107_05.jpg
 
ファロス燈台(Lester Lighthouse)からウンバラ(Umbala)マップに着きました。
 
ウンバラ(Umbala)も一本道なので左のワープへ。
 
 
 
ワープに入ると、
 
20200107_06.jpg
 
やっとニブルヘイムエリアに入りました。
 
マップが今度は一番右に来ましたΣ(・ω・ノ)ノ! 左側からこんなに右側に飛ぶんですね。
 
 
 
 
ニブルヘイムエリアの1つ目のマップは、
 
20200107_07.jpg
 
フベルゲルミル(Hvergelmil)
 
フベルゲルミル(Hvergelmil)も一本道。敵はいなさそうでした。草はたくさん生えてました。笑
 
 
 
先に進むと次は、
 
20200107_08.jpg
 
霧の森(The Misty Forest)
 
ここでやっと新しい敵がお目見えです。強そうでした…(*ノωノ)
 
 
 
霧の森(Misty Forest)の上部中央にあるワープに入ると、スカルトン(Skellington)
 
20200107_09.jpg
 
20200107_10.jpg
 
さらに奥に行くとハーメルン(Hamelin)
 
 
 
ハーメルン(Hamelin)はアクティブモンスターばかりなので、
 
20200107_11.jpg
 
入り口のワープから見下ろすだけで終わりました。笑
 
お散歩はなかなか難しそうです。
 
 
 
 
霧の森(Misty Forest)まで戻って、今度は右側のワープに入ると、
 
20200107_12.jpg
 
EP5.0のメイン、ニブルヘイムに着きました( ,,`・ω・´)



20200107_13.jpg
 
ニブルヘイム(Niflheim)はこんな感じのマップでした。
 
EP5.0で追加される予定のマップは多いですね。ラグマスで実装されるのが楽しみです♪
 
 
 
 
 
新職業の方は、
 
20200107_14.jpg
 
Dancerしかスクリーンショット撮ってなかった…(*ノωノ)
 
また撮りに行きますー。 
 
追記)撮りに行く前に公式(リンク)で紹介されました∑(゚Д゚; )
 
 
カテゴリー: Ragnarok MASTERS(ラグマス)
スポンサーリンク
最近読まれている記事はこちら



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply