出逢いはネットのゆう&きぃ☆ 漢なゆうと乙女なきぃが綴るよもやま話♪♪ 最近はきぃのラグマス(ラグナロクマスターズ)のプレイ日記がメインです。殴りプリで遊んでます。 本家ROを知らない初心者なので、内容も初心者向けになっています。

2018年1月から中国版ラグマスを遊び始め、11月にSEA版に移行し、そして2019年6月から日本版へ٩(´ᗜ`*)و
待ちに待ってた日本語で遊べて幸せです(/ω\)

よく参照されてる記事はこちら
20191017_halloween_night_01.jpg
20190603_cook_02a.jpg
[ラグマス情報まとめ]プレイ日記ブログだけど[ぷち情報サイト]作りました


よく確認させていただいてるおすすめの外部サイト
monster_01a.jpg 20190919_update_02a.jpg

天体の話 @ゆう

 0
 久しぶりに月を見た♪5月から自宅療養で日がな1日家の中、外へ行ってもタクシーで病院を往復する位。空を仰ぐことなくそのまま入院し、5月以降で月を見たのはこれで2~3回目。およそ1ヶ月に1回のペースだ(笑) 星はもっと見ていない。
 月と言えば仙台の夕暮れに見た、東の空を昇りゆく満月は大きかった。今でもその驚きを覚えている。沈みゆく太陽のような楕円を描いていて、一緒にいた友人達にアレは本当に月なのかと確認した位だ(笑) 同じ日本なのに見え方がこんなにも違うのかと衝撃を受けた。あんなのを日常で見てると東京や京都の月は小さく映るんじゃなかろうか。
 星はと言えば屋久島で見た数の多さを思い出す。きぃさんが思わず気持ち悪いと発した位(笑)、星のない闇はなかった。獅子座流星群の名残で流れ星もたくさん見え、そこかしこで文字通り瞬いて(またたいて)いる星を、瞬き(まばたき)する間も惜しんで見つめた。こんな星空があるのかと感嘆したものだ。

 空の話をすると、まだ見てないものがあり、いつか見てみたいものを思い出す。それは天の川だ。写真やプラネタリウムでしか見た事がない。満点の星空さえ肉眼で見たら感動したんだ。天の川は言うに及ばず。関西のどこかで見えるのなら子供を連れて行ってもいい。でも、きぃさんと2人きりのデート案も捨てがたい(笑) いずれにせよ、いつか叶えたい。
 


----
sent from W-ZERO3
スポンサーリンク
最近読まれている記事はこちら


0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply